長尺加工・大型旋盤加工

長尺加工(三軸マシニング)

OKUMA 立形マシニングセンター  MILLAC852VⅡ

当社が保有するオークマ社の大型マシニングセンターMILLAC852VⅡでは「X2050・Y850・Z700」の加工範囲を持ち横幅2メートル、最大積載重量2,500kg迄の加工が可能です。また、「高剛性」という特徴を持っているため、高速での重切削に特に強みを発揮します。

 

大型の治具部品やタイヤ生産設備など様々な用途で需要があるため、当社では2020年5月に新規に設備導入しました。

 

通常のマシニングセンターでは対応ができない長尺製品や大物の加工でお悩みでしたらぜひ一度お声がけください。

長尺加工マシニングセンター
MILLAC852VⅡ(福島工場)

ワークサイズ
横幅2メートルの加工が可能

 

大型旋盤加工(立形旋盤)

当社が保有するオークマ社の立形旋盤V920EXでは「φ800・長さ500」までの加工が可能です。

 

普通旋盤と異なり、立ててワークを配置するため、安定したチャッキングが可能となるため、薄肉加工や複雑形状部品、鋳物まで様々な大型丸物形状の加工が行えます。

 

また、専用のジブクレーンを設置しているため重量480kgまでのワークが運用できます。

 

後工程にマシニング加工を要する部品や厳しい公差が求められる品物もぜひお任せください。

長尺加工マシニングセンター
V920EX(福島工場)

ワークサイズ
最大φ800迄加工可能

納品について

また、品物が大きく重量もある為、運搬中に製品に傷が付かないように十分な梱包を行った上で、持ち込みで納品させていただくか、配送業者での運搬にて納品いたします。万が一、運搬中に事故などが起きてしまった場合も当社にて責任をもってご対応するのでご安心ください。

加工技術

PAGETOP