最短即日見積

スピード見積り

セキダイ工業では最短30分で

見積り回答いたします。

1964年創業の金属切削加工の会社

「セキダイ工業」ってどんな会社ですか?

Q「どれくらいの規模の会社ですか?」

A「社員数62名、NC加工機56台保有しています。」

・製造・品質管理・生産管理・営業・総務経理の各部署で金属部品の製作のお手伝いをしています。

 機械内訳は五軸MC12台、三軸MC31台、複合五軸加工機5台、NC旋盤8台です。

Q「会社はどこにありますか?」

A「東京本社工場、福島工場の二拠点があります。」

東京本社工場29名、福島工場33名の体制です。 どちらにも機械設備があります。(目安として) 東京では比較的ロットの少ないもの、小型~中型の部品を中心に、 福島ではロットが多いもの、大型の部品を中心に加工しています。

Q「何をしている会社ですか?」

A「金属の切削加工をしています。」

特にマグネシウム、チタンを得意としており、インコネルにも実績があります。取引メーカー様の業界の関係もあり、比率的にはアルミを一番多く加工しています。 ステンレス、鉄、銅、各種鋳物も対応しています。

Q「何個から製作可能ですか?」

A「1個の製作から承ります。また中量産(月産100個~)も得意です。」

主要ワークサイズ ~X300*Y300*Z300、~φ300
最大ワークサイズ 長尺「~2,000」、板物「~800角」、丸物「~φ800」

セキダイ工業の4つの強みで
ご担当者様のお悩みを解決いたします。

マグネシウム、チタン、インコネル

01

豊富な加工対応素材

 

各素材の特性、過去の加工事例データを基に切削条件を決めて良品を生み出します。

鋳物素材なども当社調達にてご対応致します。


大型旋盤・長尺加工

02

特徴的な機械設備

設備を揃えてより良いものづくりを行います。

大型加工機を始め、平面度追及のための真空チャック,穴の内面加工のためのアングルヘッドなど、必要に応じて導入しています。


最新の加工設備と熟練の技術

03

多彩な加工設備と熟練の技術

定期的な加工設備の導入と熟練の技術を掛け合わせることにより、競争力のある品質の高い製品を生み出せます。


2ボアゲージを中心とした各種具ゲージ

04

検査部門による徹底した精密検査

ものづくりで最も肝要なことは、不良品を「流出させないこと」だと考えています。図面で指示された寸法・幾何公差に対して、各種測定器にて検査を行います。


MATERIAL

加工対応素材

TECHNOLOGY

加工技術

鋳物部品の五軸加工画像

三軸+二軸で複雑形状の加工

五軸加工

通常の三軸マシニング加工に加えて、テーブルの回転軸・傾斜軸を全て同時に動作させることにより行う加工となります。製品正面から見て加工面が隠れてしまう「アンダー形状」の製品に主に用いられています。

複合加工(旋盤加工+マシニング加工)

旋盤加工+マシニング機能

複合加工

旋盤加工にマシニング機能が加わった加工です。

マシニングの機械要素もある為、丸形状以外にも様々な加工が可能です。前工程を旋盤、後工程をマシニングというように、一つの機械で複数の加工が出来ます。

旋盤加工

最大φ800の旋盤加工

旋盤加工

最大φ800迄の旋盤加工が可能となります。大径旋盤加工は品質や外観を求められる部品が多く、セキダイ工業では、積み重ねてきたノウハウがございます。

マシニング加工

マシニング加工

マシニング加工

複数台、様々なマシニングセンターを用いて難形状・高精度部品の製作を行っております。

ワイヤーカット事例

ワイヤーカット事例

二次処理・加工

セキダイ工業では、切削加工だけでなく、その後の二次処理・加工まで一貫して対応し、品質を保証します。

GUIDE

金属加工依頼ガイド

PAGETOP