スロットルボディー【動画】

対応素材 A7075
加工方法 マシニング加工

スロットルボディー…エンジンとエアクリーナーの間に付けられ、エンジンに取り込む空気量を調整する部品。展示会用に当社で企画・構想し、株式会社童夢様(DOME CO.,LTD)にて設計モデリングをして頂きました。

 

加工機械:立形MC OKUMA MB-46VAE、横形MC OKUMA MB-4000H、5軸MC OKUMA MU-400

材質:A7075

加工者:Sagae、Ikeda、Fujita

加工のポイント:

一般的な部品と比較して非常に複雑な形状となっているため、加工前の工程設計、治具設計が命となります。立形MC、横形MC、5軸MCと複数の加工機で作り上げ、当社にてAssyしました。 肝は横形MCを使用した加工となります。

 

加工事例

PAGETOP