セキダイ工業の強み

金属加工に関するお悩み解決

資材・調達部門、設計部門のご担当者様へ、金属加工・精密試作部品加工についてこんなお悩みはございませんか?

セキダイ工業では「スピード・高精度・難削材・一貫対応」にてお客様のご要望にお応えいたします。

 

「一時間以内に見積回答が欲しい」

「明日中に品物を納品して欲しい」

スピード見積にて最短30分で見積り回答

もちろん特急案件の対応もお任せください。

※形状や工程によっては少しお時間を頂く場合がございますが、期限内に一度ご連絡致します。

加工先が絞られるΦ600以上の丸モノや

高精度の複雑形状モノをお願いしたい

立形CNC旋盤でΦ800まで加工可能、

自動車のコアパーツの加工実績が多数ある為

高精度加工もお任せください。

マグネシウム・チタン・インコネル・カーボンなど

難削材の金属加工を頼みたい

各種難削材の実績も多数ございます。他社で断られた案件もお気軽にご相談ください。

溶接やメッキなどの二次工程も

一貫してお願いしたい

各種二次工程については、社内外にて一貫対応して致します。徹底した工程検査を行う為、品質面もご安心頂けます。

各種二次工程はコチラ

セキダイ工業の4つの強み

セキダイ工業の4つの強みでご担当者様のお悩みを解決いたします。

 

01

最新の加工設備と熟練の技術

最新の加工設備と熟練の技術

近年、高精度化や難形状のニーズが高まる中、お客様のご要望にお応えする為、最新の加工設備を必要に応じて随時導入しています。

ここ数年では特に傾斜穴、曲面形状などの需要が増えてきたため、5軸MCを複数導入しています。

また円筒形状の複合加工物の数量物を加工するために複合加工機を、大径のフランジ形状には立形CNC旋盤を導入して対応しています。

定期的に加工設備を導入することと熟練の技術を掛け合わせることにより、競争力のある品質の高い製品を生み出せます。

02

検査部門による徹底した精密検査

検査部門による徹底した精密検査

1/1,000mmにこだわる徹底した品質管理

ものづくりで最も肝要なことは、不良品を発生させないこと、流出させないことだと考えております。そのためにセキダイ工業はいかなる手間も惜しみません。

加工者は常に求められる形状や寸法を満たすことに努め、検査者は不良品を流出させないことを絶対とし、全社員一丸となって品質の向上を図っています。

また、温度による製品の寸法変化を防ぐために、検査室の室温は22℃に設定。検査員が各々の三次元測定器を用いて各箇所を検査し、仕上げ時の外観チェックをしたのち、出荷前検査として最終チェックを行っています。

03

豊富な加工対応素材

豊富な加工対応素材

加工実績が信用の証

各素材の特性、過去の加工事例データを基に切削条件を決めて良品を生み出します。

言うことは易しいですが、実際あらゆる素材で最適な条件で加工していくことは難しいもの。

セキダイ工業では、創業から受け継いできた技術・ノウハウの蓄積・社内共有により、あらゆる材料の切削加工を最適条件で行うことが可能です。多岐にわたる業界のお客様から多種多様な部品の加工依頼を頂いているからこそです。

 

チタン・マグネシウムの加工

特に得意な加工はチタン・マグネシウムです。

それは、コスト競争力の高い材料屋から仕入れ、多くの加工経験則を活かし効率的に加工できるためです。

他社より優位性があるからこそ、品質・コスト・納期で貢献でき、お客様に選ばれています。

04

速度・柔軟性に富む営業部隊

速度・柔軟性に富む営業部隊

営業部隊の強さもセキダイ工業の強み

試作開発には、スピードと正確性が求められます。

お客様の貴重な時間を少しでも増やすために、営業担当は常に迅速・確実な対応を心がけています。

また、一筋縄でいかない図面に対しては、社員同士で連携し、過去の実績などから知恵を出し合います。

PAGETOP