インコネル

その他の対応素材

インコネルはニッケルをベースとし、鉄、クロム、モリブデンなどの合金元素を加えた超合金です。

最も切削加工が困難な金属の一つとなります。

インコネルの特性

耐熱性、耐食性、耐酸化性、高温特性に優れている為、宇宙関連部品、原子力産業、航空機部品などの様々な分野で使用されています。

インコネルの加工性について

高温強度の強みから熱伝導率が低く、靭性も高く粘り気がある為に切削加工が困難で、加工できるメーカーが限られます。当社では様々な業界のお客様からのご要望も有り、社内で試し加工を行う事で、インコネル加工の実績に繋げてきました。

他金属と比べると加工できる形状は限られますが、一度当社までご相談ください。

インコネルの種類

インコネル600番台(固溶強化型)

  • インコネル600
  • インコネル625

インコネル700番台(析出強化型)

  • インコネル713
  • インコネル718
  • インコネルX750

 インコネル718加工事例インコネル718加工事例

 

その他

  • インコロイ800H

※材質によっては材料を支給していただく必要がございます。 

 

その他難削材(ハステロイ、モリブデン、タングステンなど)もお気軽にご相談ください。

対応素材

PAGETOP