鋳物

鋳物とは

鋳物

鋳物(いもの)とは金属を高温で溶かして、砂などで作った型の空洞部分に流し込み、冷やして固めて出来た製品です。

鋳物を作ることを鋳造(ちゅうぞう)と言います。

鋳物の特徴

鋳物の最大の長所は、解けた金属を流し込む工程のため、複雑な形状が、一体感のある製品にて仕上がります。

鋳物製品は、その前準備として製品と同じ型をした模型を木材、金属、砂で作ります。この模型をそれぞれ、木型・金型・砂型と呼んでいます。

 

セキダイ工業では長年培ってきた実績と最新の設備で、位置出しが難しい鋳物の切削加工も要求される品質を担保致します。

鋳物種類

セキダイ工業が取り扱っている鋳物の種類を一部ご紹介いたします。

  • AC2B
  • AC4C
  • AC7A
  • FC25
  • FCD400
  • FCD500
  • FCD700

金属加工対応素材

PAGETOP