ヒートシンク

ヒートシンク

対応素材 A5052
加工方法 マシニング

幅3.5mm深さ40mmのヒートシンクを切削加工

押出成形が一般的ですが、セキダイ工業では切削にて製作しています。

刃長が長いため、刃物のビビリが出ないように送り、回転数などの条件を調整し、製作いたしました。

金属加工事例

PAGETOP